ANA Cargo、7月3日から成田国内貨物の上屋を移転 | FlyTeam ニュース

ANA Cargo、7月3日から成田国内貨物の上屋を移転

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

全日空(ANA)の貨物部門、ANA Cargoは2019年7月3日(水)から、国内貨物上屋を移転します。ANA Cargo上屋が成田空港での再編を進めていることに伴う変更です。

対象便は、7月3日(水)7時30分営業開始以降のANA便です。使用上屋は、これまでの第4貨物ビル3階305号室から、第4貨物ビル3階304号室になります。貨物を取扱う上屋のみ、隣接する304号室を使用します。

なお、国内貨物事務所には変更なく、発送/到着の手続きは、第4貨物ビル3階305号室屋内屋事務所カウンターで従来通り受け付けます。また、営業時間やお問い合わせ先にも変更はありません。

期日: 2019/07/03から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加