ANA、10月27日から成田/チェンナイ線に新規就航 | FlyTeam ニュース

ANA、10月27日から成田/チェンナイ線に新規就航

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:チェンナイ中央駅

チェンナイ中央駅

全日空(ANA)は2019年10月27日(日)から、成田/チェンナイ線のスケジュールを決定しました。日本と南インドを結ぶ唯一の直行便として、新規就航を1月に公表しており、これが正式決定しました。

使用機材は、ビジネス46席、プレミアムエコノミー21席、エコノミー102席、計169席の787-8です。スケジュールは、成田発NH825便が11時10分、チェンナイ着は17時45分、復路のチェンナイ発NH826便は20時30分、成田着は翌日7時25分です。運航日は日、水、金の週3便です。なお、成田発着は10月27日(日)から11月30日(土)は30分、2020年3月1日(日)から3月28日(土)は10分、それぞれ遅く運航します。

ANAはこの路線により、経済成長が著しく、訪日需要も年々拡大するインド市場でも直行便のない南インド市場に対応します。ANAのチェンナイ線は、ムンバイ、デリー線に続くインド3路線目で、ネットワークがさらに拡充します。

チェンナイは自動車産業を中心とした製造業が集積し、日系の進出企業数も周辺エリアで最多で、旅客需要だけでなく貨物需要も期待されています。観光では市内のヒンドゥー教の寺院やイギリス統治時代の名残を残す建築物、郊外には世界遺産に登録されている遺跡群などもあります。

■成田/チェンナイ線スケジュール
NH825便 成田 11:10 / チェンナイ 17:45
NH826便 チェンナイ 20:30 / 成田 7:25(+1)
期日: 2019/10/27から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加