マリンド・エア、手頃なビジネスクラス「プロモ」運賃を導入

マリンド・エア、手頃なビジネスクラス「プロモ」運賃を導入

ニュース画像 1枚目:マリンド・エア
マリンド・エア

マリンド・エアは2019年8月2日(金)、ビジネスクラスに新運賃「フレキシ(Flexi)」「プロモ(Promo)」の2種類を導入しました。これまでの本格的なビジネスクラスサービスを提供するフレキシ運賃に対し、プロモ運賃はより手頃な価格でビジネスクラスに搭乗したい旅客向けの運賃です。

いずれの運賃も、機内持込手荷物は10キログラムまでが最大2個まで、機内食、スナック、座席指定、マイル積算、機内エンターテイメントスクリーンなどが提供されます。

大きな違いは、受託手荷物がフレキシ運賃は40キロまでに対し、プロモ運賃は30キロまで、マイル積算がフレキシ運賃は1リンギットごとに3ポイントに対し、プロモ運賃は1.5ポイントの積算となります。また、フレキシ運賃は、ラウンジも利用できます。

提供するサービスにより運賃を変えることで、コストを気にする旅客によりビジネスクラスを利用しやすい環境を提供します。

メニューを開く