本田航空、10月のF1日本グランプリで2019年も場外ヘリポート運営 | FlyTeam ニュース

本田航空、10月のF1日本グランプリで2019年も場外ヘリポート運営

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

本田航空は、2019年10月11日(金)から10月13日(日)まで三重県鈴鹿市の鈴鹿サーキットで開催される「2019 F1日本グランプリ」に伴い、サーキットに設置される場外ヘリポートの運営を担当します。

「F1日本グランプリ」で設置される場外ヘリポートの運営は、本田航空が恒例で担当しており、2019年度も例年通り実施します。今年設置されるヘリポートは、鈴鹿ヘリポート場外離着陸場の1カ所で、10月10日(木)から10月13日(日)まで運用される予定です。

ヘリポートは旅客輸送、または報道取材飛行などで利用できますが、利用にあたり本田航空と航空局に対し、9月30日(月)までに許可を得る必要があります。

期日: 2019/10/10 〜 2019/10/13
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加