スカイマイル、米航空会社のマイレージランキングで3年連続2位に | FlyTeam ニュース

スカイマイル、米航空会社のマイレージランキングで3年連続2位に

ニュース画像 1枚目:デルタ航空 イメージ
デルタ航空 イメージ

デルタ航空のマイレージプログラム「スカイマイル」は2019年8月、アメリカの時事解説誌「USニューズ&ワールド・レポート(U.S.News & World Report)」が発表した2019/2020年の航空会社リワードプログラムランキングで2位に選定されました。2位ランクインは、3年連続となります。

デルタ航空は近ごろ、上級会員プログラムのメダリオン会員に対し、出産や育児、転職、復学、健康上の問題などを理由に旅行できない場合に、会員資格の復活申請ができる仕組みを導入するなど、さらなるサービス向上に力を入れています。

スカイマイルは有効期限がなく、デルタ航空便の特典航空券に対象除外日の設定がありません。アメリカン・エキスプレスやAirbnbなどと提携し、普段の生活の中でマイルを獲得できる仕組みや、メダリオン会員にはアメリカ国内線でデルタ・ワンへの無料アップグレードを提供するなど、様々な特典を提供しています。

なお、同ランキングの1位はアラスカ航空「マイレージ・プラン」、3位はジェットブルー「ツゥルーブルー」、4位はユナイテッド航空「マイレージ・プラス」、5位はアメリカン航空の「アドバンテージ」がランクインしています。

メニューを開く