北海道と北東北3県、8月16日に消防防災ヘリコプター合同訓練を実施 | FlyTeam ニュース

北海道と北東北3県、8月16日に消防防災ヘリコプター合同訓練を実施

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

北海道と北東北3県は2019年8月16日(金)、「令和元年度北海道・北東北4道県防災航空隊合同訓練」を実施します。この訓練は北海道、青森県、秋田県、岩手県の消防防災ヘリコプターを利用した合同訓練です。

北海道防災航空隊はAS365N3ヘリコプター、ベル412EPの「JA6775」と、ベル412の「JA9986」を運用しており、「はまなす1号」の「JA01HR」は5月に導入したばかりです。また、青森県防災航空隊はベル412の「JA16AM」、秋田県消防防災航空隊はBK117C-2の「JA05AR」、岩手県防災航空隊はAW139の「JA10TE」を運用しています。

なお、訓練場所は青森県弘前市の岩木青少年スポーツセンターで、時間は9時から13時30分までの予定です。

期日: 2019/08/16
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加