セントレア、第2ターミナル供用開始へ 報道向け内覧会 | FlyTeam ニュース

セントレア、第2ターミナル供用開始へ 報道向け内覧会

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:第2ターミナル 内部の様子

第2ターミナル 内部の様子

中部国際空港(セントレア)は2019年9月20日(金)の第2ターミナル供用開始に先立ち、報道機関向け内覧会を実施しました。

9月17日(火)の内覧会では、模擬旅客を配置し、カウンターに並ばずに旅客自身で手荷物を預けられる自動手荷物預入機や、複数の旅客が同時に検査レーンが利用でき、短時間で手荷物検査が受けられるスマートレーンが紹介されました。スマートレーンの設置は、格安航空会社(LCC)向けターミナルでは国内初です。

出発便の本数に応じて国際線にも国内線にも変更できるチェックインカウンター、保安検査場、搭乗ゲートの各エリアで切替実演が実施されました。さらに、セントレア初出店となる「三本珈琲店」では、創業60年の老舗ロースターが培った技術を結集して製造した「本当に美味しいコーヒー」が提供されました。

中部国際空港では、第2ターミナルが「FLIGHT OF DREAMS」や「Aichi Sky Expo」の施設との相乗効果でにぎわう拠点となることを期待し、最終調整を進めています。

期日: 2019/09/17
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加