ぼく管、12月12日に「那覇空港」発売 第2滑走路の運用を再現 | FlyTeam ニュース

ぼく管、12月12日に「那覇空港」発売 第2滑走路の運用を再現

ニュース画像 1枚目:ぼくは航空管制官4 第6弾 那覇空港
ぼくは航空管制官4 第6弾 那覇空港

テクノブレインは2019年12月12日(木)、航空管制の世界を体験できるPCゲーム「ぼくは航空管制官4」の第6弾「那覇空港」の発売を開始します。価格は税抜9,200円です。

この商品は、那覇空港で現在進められている第2滑走路の増設後の運用を再現し、変化した滑走路運用や地上・空中ルート、日本で2番目の高さとなる新管制塔での航空管制を体験できます。航空会社は日本航空(JAL)や全日空(ANA)をはじめ、ANA Cargo、ジェットスター・アジア、タイガーエア台湾など、実在する航空会社が登場します。また、航空自衛隊のF-15など、共用空港らしく自衛隊機も登場します。

「ぼくは航空管制官」は、離着陸する航空機が安全に運航できるように指示を出す航空管制パズルゲームで、マウスだけでプレイできます。

期日: 2019/12/12から
メニューを開く