「オーシャン・スカイ2019」演習、10月30日に終了 | FlyTeam ニュース

「オーシャン・スカイ2019」演習、10月30日に終了

ニュース画像 1枚目:オーシャン・スカイ2019
オーシャン・スカイ2019

スペイン空軍は、2019年10月18日(金)から10月30日(水)にカナリア諸島で実施した多国籍空戦演習「オーシャン・スカイ2019」が終了したと発表しました。演習にはスペイン、アメリカ、トルコ、北大西洋条約機構(NATO)から戦闘機や輸送機など57機と約1,000名の各国隊員が参加しました。

スペイン空軍から、F/A-18A/Bホーネット、ユーロファイター・タイフーン、アメリカ空軍からF-15C/D、トルコ空軍からF-16C/D、NATOからE-3A早期警戒管制機が参加しました。

この演習では500回以上の離陸が行われ、航空機が35機以上、同じ空域で戦闘訓練を行う場合に空中給油での支援も実施されました。「オーシャン・スカイ」は2020年にも実施する予定です。

期日: 2019/10/18 〜 2019/10/30
メニューを開く