山形空港、名古屋線と新千歳線利用の団体ツアーで1人往復6千円を助成 | FlyTeam ニュース

山形空港、名古屋線と新千歳線利用の団体ツアーで1人往復6千円を助成

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: キャンペーン
ニュース画像 1枚目:冬の応援ツアー助成

冬の応援ツアー助成

山形空港は2019年12月1日(日)から2020年2月29日(土)まで、フジドリームエアラインズ(FDA)が運航する山形発着の名古屋小牧、新千歳線を対象に「冬の応援ツアー助成」を実施します。

企業、業界団体、町内会などの研修旅行などで、5人以上のツアー・団体旅行を実施する場合、山形空港利用拡大推進協議会が1人あたり往復6,000円、片道の場合3,000円を助成します。参加者全員が同じ市町村でない場合や、県外の方が含まれる場合も対象ですが、旅行代理店が主催する募集型団体旅行を利用する場合は対象外となります。ただし、航空券と宿泊のみのフリープラン商品は対象です。

助成対象数は900席分で、1市町村あたり最大300席分までとなっており、助成対象数に達し次第、募集を終了します。助成を受けるには、旅行前にツアー概要を申請する必要があります。事前申し込み受付期間は、11月1日(日)から2月14日(金)までです。

期日: 2019/12/01 〜 2020/02/29
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加