SWISS、クリスマスでジンジャーブレッドやチキングリルを提供 | FlyTeam ニュース

SWISS、クリスマスでジンジャーブレッドやチキングリルを提供

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:SWISSで提供される季節のお菓子

SWISSで提供される季節のお菓子

スイスインターナショナルエアラインズ(SWISS)は2019年12月、今年もクリスマスシーズンに合わせた機内サービスを提供します。

ヨーロッパ路線の午後便では、エコノミークラスの通常のスナックに代わり、クリスマスクッキーやオレンジを提供します。また、セント・ニコラス・デーである12月6日(金)には、一部のヨーロッパ路線で、クリスマスの伝統であるヒト型のクッキー「グリティベンツ(Grittibänz)」、また長距離線のファーストクラスでは、スイスの高級菓子屋「シュプルングリ(Sprüngli)」が作ったサンタのジンジャーブレッドを味わえます。

また、スイス発の長距離線では12月18日(水)から年内までの期間、ファーストクラスで乾燥熟成アンガスビースのフィレにペリゴール・トリュフ・ソース、チョコレートボールのアイスクリーム添え、ビジネスクラスでは、トウモロコシで育てられたチキン胸肉のトリュフソース、アップルクランベリー・チーズケーキを楽しめます。エコノミークラスでは、チキン胸肉のグリル、栗とジャガイモのマッシュ、赤キャベツ、シナモンムースとローストアップルコンポートなどを提供し、クリスマスムードを盛り上げます。

期日: 2019/12/01 〜 2019/12/31
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加