中日本航空、正社員の回転翼操縦士を5名程度募集 1月15日まで

中日本航空、正社員の回転翼操縦士を5名程度募集 1月15日まで

ニュース画像 1枚目:もにーさんの航空フォト
もにーさんの航空フォト

中日本航空は2020年1月15日(水)まで、回転翼操縦士を募集しています。勤務地は愛知県の本社をはじめとする全国の運航拠点で、雇用形態は正社員、採用人数は5名程度です。

応募資格は、未経験者の場合は26歳以下で、回転翼航空機の飛行時間が150時間以上、事業用操縦士以上の資格のほか、航空無線通信士と第1種航空身体検査証明書を保有することを条件としています。

経験者は、単発タービン機または多発タービン機の回転翼事業用操縦士の資格保有者で、航空無線通信士と第1種航空身体検査証明書を保有していることが条件です。また、40歳以上50歳未満の場合、回転翼航空機の飛行時間が2,000時間以上で、回転翼航空機の機長時間が1,000時間以上あること、40歳未満の場合は回転翼航空機の飛行時間が500時間以上必要です。

応募は、郵送で受け付けています。自筆の履歴書と飛行時間を明記した航空経歴書または職務経歴書、技能証明書、航空身体検査証明書の写し、航空身体検査証明申請書の写し、中日本航空のウェブサイトからダウンロードできる「社員採用時における個人情報取扱いに関する同意書」を同封する必要があります。

なお、採用予定日は2020年4月1日(水)以降となります。

期日: 2020/01/15まで
メニューを開く