エアアジア・グループ、航空券購入時に「楽天ペイ」を導入 | FlyTeam ニュース

エアアジア・グループ、航空券購入時に「楽天ペイ」を導入

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:エアアジア ロゴ

エアアジア ロゴ

エアアジア・ジャパンをはじめとするエアアジア・グループは2019年12月9日(月)から、公式ウェブサイトで航空券購入時のオンライン決済サービスに「楽天ペイ」を導入しました。「楽天ペイ」を航空券予約サイトにおける決済手段に採用する航空会社は、エアアジアが初めてです。

これにより、ウェブサイトの日本語表示および日本円での決済時に、決済手段として「楽天ペイ」を選択できます。エアアジア・ジャパンのほか、長距離路線の格安航空会社(LCC)のエアアジア・エックス、タイ・エアアジア・エックスを含む、エアアジア・グループのすべての航空会社の航空券を「楽天ペイ」で購入できます。

「楽天ペイ」は、楽天会員登録をしているユーザーが楽天グループ以外のECサイトで、楽天IDを使って簡単にオンライン決済ができるサービスです。楽天IDに登録しているクレジットカード情報を利用して簡単に決済ができるほか、決済時に「楽天スーパーポイント」の積算、支払いでの利用が可能です。

サービス導入を記念して12月9日(月)から12月29日(日)まで、「エアアジア 楽天ペイ導入記念キャンペーン」を実施しています。「楽天ペイ」を利用して航空券を予約すると、エアアジアの日本国内線および日本発着路線が特別価格で購入できるほか、「楽天スーパーポイント」を通常利用時の3倍獲得できます。

期日: 2019/12/09から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加