関空「J’s Agri Market」、期間限定で吉見町産いちご販売 | FlyTeam ニュース

関空「J’s Agri Market」、期間限定で吉見町産いちご販売

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:J's Agri サイトイメージ

J's Agri サイトイメージ

関西国際空港の第1ターミナル国際線ゲートエリア内にある日本産農産物の販売店舗「J's Agri Market(ジェイズアグリマーケット)」で、2020年1月21日(火)から2月3日(月)まで、埼玉県比企郡吉見町産のいちごが販売されています。

埼玉県では「J's Agri Market」を活用した県産農産物の輸出拡大を支援しており、訪日外国人向けの土産品として、吉見町と生産者が連携して販売を行っています。また、この商品は、J's Agri MarketのECサイト「J's Agri(ジェイズアグリ)」でも販売を行っています。このECサイトで予約した商品は、出国時にJ's Agri Market店頭で受け取りが可能なほか、訪日外国人が居住地に戻った後でも、「J's Agri」で商品が購入できます。

期日: 2020/01/21 〜 2020/02/03
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加