サウスウェスト、マイレージプログラムがフレディ・アワードで4賞を受賞 | FlyTeam ニュース

サウスウェスト、マイレージプログラムがフレディ・アワードで4賞を受賞

ニュース画像 1枚目:サウスウェスト航空のマイレージプログラム「ラピッド リワーズ」
サウスウェスト航空のマイレージプログラム「ラピッド リワーズ」

サウスウェスト航空のマイレージプログラム「ラピッド リワーズ」は2020年4月30日(木)、旅行業界のロイヤリティプログラムを表彰する「2020 フレディ・アワード」で、アメリカ大陸部門の4賞を受賞しました。

このうち「ベスト・カスタマー・サービス」賞は8年連続、特典との交換性を評価する「ベスト・リダンプション・アビリティ」賞と、「ベスト・ロイヤリティ・クレジットカード」賞は5年連続での受賞となりました。クレジットカード部門では、チェース銀行が発行する「ラピッド ・プレミア・クレジットカード」が評価されています。また今年活躍したプログラムに贈られる「プログラム・オブ・ザ・イヤー」賞も受賞しています。

サウスウェスト航空は、これらの表彰は、プログラムの柔軟性や簡単さ、就航地の素晴らしさなど、ユニークで類比ない組み合わせのプログラムを提供しようとする同社の意図を強調するものとなると、その受賞を喜んでいます。なお、ラピッド リワーズは2019年に、リワードポイントの有効期限や特典航空券の適用除外日を撤廃するなど、サービスを強化しています。

メニューを開く