本田航空の国内一貫教育コース、6月20日に訓練説明会 参加者募集 | FlyTeam ニュース

本田航空の国内一貫教育コース、6月20日に訓練説明会 参加者募集

ニュース画像 1枚目:国内一貫教育コース訓練説明会
国内一貫教育コース訓練説明会

本田航空は2020年6月20日(土)、国内一貫教育コースの訓練説明会を開催します。会場は赤坂インターシティコンファレンス4階のroom302で、12時30分から受付、13時から開始です。

参加費は無料で、参加申し込みは、メールで受け付けています。なお、当日は、マスクの着用が必須で、体調がすぐれない方や37.5度以上の発熱がある方は参加しないよう呼びかけています。

本田航空の国内一貫教育コースで取得できる資格は、JCAB事業用操縦士、JCAB多発限定、JCAB計器飛行証明で、訓練期間は18カ月からです。出願資格は、入学時に20歳から32歳であること、4年生大学卒業または卒業見込みの方、短期大学卒業または卒業見込みの方、4年生大学を2年以上履修した方、ホンダ・フライト・トレーニング・センター長が相当の学力があると認めた方です。

入学試験は1次が書類審査、2次が一般常識や英語、心理適性検査、3次は飛行訓練装置による操縦適性検査と面接です。また、実技訓練開始までに航空特殊無線技士、または航空無線通信士の資格が必要となるほか、第1種航空身体検査証明の基準に適合する見込みが必要です。

期日: 2020/06/20
メニューを開く