アメリカ税関・国境警備局、キングエア 350CER2機を追加購入 | FlyTeam ニュース

アメリカ税関・国境警備局、キングエア 350CER2機を追加購入

ニュース画像 1枚目:CBPのキングエア
CBPのキングエア

テキストロンはアメリカ税関・国境警備局(CBP)から、ビーチクラフト キングエア 350CERを2機、追加受注しました。アメリカを守るため航空・海上任務(AMO)で利用される機材で、シエラ・ネバダ・コーポレーションによる改修を経て、納入されます。これにより、CBPのキングエア350は計25機に拡大します。

キングエア350CERは、双発ターボプロップ機のキングエア350iをベースに航続距離を延長し、飛行時間は6時間まで拡大します。オプションの貨物ドア装備で活動範囲の柔軟性が高く、マルチセンターパトロールの装備は、テロ、違法薬物の不法な移動を検出し、地上や海上の他の隊員たちが現場に向かうことを支援します。

メニューを開く