あいち航空ミュージアム、6月は紙ヒコーキ教室やYS-11展など | FlyTeam ニュース

あいち航空ミュージアム、6月は紙ヒコーキ教室やYS-11展など

ニュース画像 1枚目:あいち航空ミュージアム 6月のイベント
あいち航空ミュージアム 6月のイベント

県営名古屋空港に隣接する「あいち航空ミュージアム」は、2020年6月に開催する各種イベントを発表しました。

6月6日(土)、6月13日(土)、6月20日(土)、6月27日(土)には「紙ヒコーキ教室」が開催されます。上手に飛ばすための「3か条」を学んだ後、作った紙ヒコーキの飛距離を競い、成績優秀者には飛行機カードがプレゼントされます。開催時間は、14時45分から15時30分で、先着5組程度が参加できます。

また、6月15日(月)まで、特別企画展として「日本の翼YS-11展」を開催しています。YS-11が日本の航空史で果たした役割や開発秘話、性能などをパネル展示や映像で紹介しています。

このほか、8月31日(月)まで「第2回フォトコンテスト」の入賞作品を展示しています。なお、毎週土日祝日に開催していた機内公開は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間、中止となります。

いずれもイベントは、入館料のみで参加できます。あいち航空ミュージアムの入館料は、一般が1,000円、高校生と大学生が800円、小中学生が500円となっています。

期日: 2020/06/01 〜 2020/06/30
メニューを開く