ANA所属スポーツ選手、キッズキャリア育成でオンライン授業 | FlyTeam ニュース

ANA所属スポーツ選手、キッズキャリア育成でオンライン授業

ニュース画像 1枚目:ANA Blue Monstersサイト
ANA Blue Monstersサイト

ANAホールディングス(ANA HD)は2020年8月、スポーツを通じたキッズキャリア育成プログラム「ANA Blue Monsters」を開始しました。講師は、ANAグループに在籍する社員アスリートで、当面は子どもたちが安心して参加できるオンライン授業を主に、「好き」や「夢中」を探し、自分らしいキャリア実現を手助けします。

参加対象は小学生です。講師を務めるのは、アイスホッケー選手の床亜矢可さん、床秦留可さん、ラグビーの横尾千里さん、三段跳の山下航平さん、競泳の大本里佳さん、短距離の山下潤さんです。​育成プログラムでは、競技の枠を超えて様々なトレーニングを提供します。

オンライン・プログラムは、競技に共通する体幹や集中力に関するトレーニング、怪我防止ストレッチなどの「パフォーマンストレーニング」、競技やビジネスの両方に必要とされる創造性・問題解決力・ビジョン力などを鍛える「キッズキャリア育成」です。体幹トレーニングなどの動画配信も行います。今後、オフラインでも、全国各地でスポーツスクールを開催する予定です。

費用は、オンラインレッスン動画見放題とオンライントレーニングが月4回まで受講できるシルバー会員が月額3,000円です。動画見放題にオンライントレーニングが月8回まで受講でき、オフラインイベントで優先されるゴールド会員は月額5,000円に設定されています。

夏休みに楽しめるアート・プログラミング・コミュニケーション・体幹を取り入れた特別プラン「Summer Camp 2020」が、8月17日(月)から8月24日(月)まで期間限定で開催されます。

メニューを開く