芦屋基地航空祭2020、中止が決定 | FlyTeam ニュース

芦屋基地航空祭2020、中止が決定

航空自衛隊は、「芦屋基地航空祭 2020」の開催を中止します。芦屋基地航空祭は例年、10月から11月ごろに開催されています。

芦屋基地航空祭では他基地から飛来するF-15、F-2、RF-4、T-4、U-125A、UH-60Jなどによる飛行展示をはじめ、航空機の地上展示、コクピット公開、地対空誘導弾ペトリオットなどの展示、ファンシードリルや警備犬などのアトラクションが実施されています。

芦屋基地は恒例の航空祭に向け、全隊員で準備を進めていましたが、来場者が安心して航空祭を楽しめる状況ではないとして、中止を決定しました。2020年は、新型コロナウイルス感染症の影響で、新田原基地や入間基地、小松基地、岐阜基地、千歳基地、三沢基地など、全国で航空祭が中止となっています。

ニュースURL
メニューを開く