砕氷艦「しらせ」、八戸港で特別・一般公開 9月26日と27日 | FlyTeam ニュース

砕氷艦「しらせ」、八戸港で特別・一般公開 9月26日と27日

ニュース画像 1枚目:しらせ
しらせ

砕氷艦「しらせ(AGB-5003)」が2020年9月26日(土)と9月27日(日)の2日間、八戸港で公開されます。会場は青森県の八戸港八太郎4号埠頭P岸壁で、土曜が特別公開、日曜が一般公開です。参加には、いずれも事前申し込みが必要です。

特別公開は、15歳から32歳までの方と、その保護者や高校教諭などが対象です。隊員による説明を聞きながら、「しらせ」の艦橋や観測隊の区画を見学できます。所要時間は約1時間です。一般公開では、「しらせ」の上甲板を中心に約30分ほど見学ができます。

特別公開への申し込みは、締め切りが9月9日(水)、メールで受け付けています。一般公開の参加は、8月28日(金)に八戸市ウェブサイトに案内が掲載予定です。いずれも応募者の中から抽選で当選した方にのみ、参加のための連絡が入ります。

乗艦時はマスク着用が必須で、検温、手指の消毒、身分証の提示が求められます。37.5度以上の発熱、咳、咽頭痛がある場合は乗艦できないなど、条件があります。

「しらせ」は8月30日(日)に横須賀港を出発し、呉、佐世保、舞鶴港、八戸、仙台と5都市に寄港し、10月6日(火)に横須賀港へ帰港する総合訓練を計画しています。八戸での艦艇公開は、この訓練航海での寄港時に実施されます。

期日: 2020/09/26 〜 2020/09/27
この記事に関連するニュース
メニューを開く