FDA、大人気「富士山遊覧フライト」10月も追加設定 販売11時から | FlyTeam ニュース

FDA、大人気「富士山遊覧フライト」10月も追加設定 販売11時から

ニュース画像 1枚目:FDA「富士山遊覧フライト」追加販売
FDA「富士山遊覧フライト」追加販売

フジドリームエアラインズ(FDA)は2020年10月3日(土)と10月4日(日)に、名古屋小牧発着で運航する大人気の「富士山遊覧フライト」を追加設定しました。この販売を、9月24日(木)11時から開始します。富士山遊覧フライトは当初9月20日(日)運航限定で販売されたものの7分で完売、追加販売された9月21日(月・祝)、9月26日(土)、9月27日(日)分も完売となった人気の日帰りツアーです。

ツアーは名古屋小牧空港に12時15分集合、出発13時、到着14時30分で、90分間の周遊フライトを楽しめるほか、機体をバックにした記念撮影と、空港から徒歩10分の場所にある「あいち航空ミュージアム」の入館券がセットとなっています。また、オプショナルツアーを追加すると、格納庫や訓練施設の見学、パイロットや客室乗務員との写真撮影もできます。

旅行代金は、GoToトラベルを適用した現地集合プランが14,000円から、体験オプション付き現地集合プランが18,500円から、などと設定されています。現地発着のプランに加え、福岡、出雲、花巻、青森、高知発着の日帰りコースプランも用意されています。

期日: 2020/09/24から
関連記事
メニューを開く