春秋航空日本、成田で「初日の出フライト」 11月20日発売 | FlyTeam ニュース

春秋航空日本、成田で「初日の出フライト」 11月20日発売

ニュース画像 1枚目:春秋航空日本 初日の出フライト2021
春秋航空日本 初日の出フライト2021

春秋航空日本(SPRING JAPAN)は2021年1月1日(金・祝)、成田発着で富士山と初日の出を観賞できる「初日の出フライト」を運航します。販売は11月20日(金)正午から、完売次第終了となります。

当日は、4時30分までに成田に集合、出発は5時30分です。フライトは西周りで、天候に左右されることなく、上空から富士山越しに初日の出の絶景を眺められます。富士山を見た後、山梨と長野の上空から、北東に向かい日光付近上空を通過した後、成田に戻ります。成田到着は8時20分の予定です。

ニュース画像 1枚目:初日の出フライトルート
初日の出フライトルート

初日の出フライトでは、特典として、春秋航空日本オリジナル商品がプレゼントされます。緑の文字で「SPRING」と記載された「最中」、「非接触キーホルダー」、「ECOバッグ」、「マスクとマスクケースのセット」、初日の出フライト限定の搭乗証明書です。

基本料金には含まれていませんが別途、弁当「特別おせち料理」を注文できます。価格は税込2,021円で、お茶かコーヒーが1杯無料で付いてきます。

ニュース画像 2枚目:初日の出フライト 特典・特別おせち料理(有料・事前予約制)
初日の出フライト 特典・特別おせち料理(有料・事前予約制)

運賃は1人15,000円で、座席を指定する場合には、一部を除き10,000円から40,000円の座席指定料がかかります。座席配列は「3-3」で、窓側(A/F)の指定料金は40,000円、中央(B/E)は20,000円、通路側「C/D」は10,000円と設定されています。なお、機体中央部の通路側座席は一部無料で指定できます。

ニュース画像 3枚目:初日の出フライト 座席指定料金
初日の出フライト 座席指定料金
期日: 2020/11/20から
メニューを開く