セブ・パシフィック、予約管理画面で名前の誤字脱字など修正が可能に | FlyTeam ニュース

セブ・パシフィック、予約管理画面で名前の誤字脱字など修正が可能に

ニュース画像 1枚目:セブパシフィック航空 ロゴ
セブパシフィック航空 ロゴ

セブパシフィック航空は、搭乗者の氏名、生年月日などの情報を簡単に修正・更新できるセルフサービス機能をオンライン予約管理画面に追加しました。予約後24時間以内なら名前を無料で変更でき、誤字脱字でコールセンターに連絡する必要がなくなります。

修正できるのは搭乗者の名字または名前のいずれか、誕生日、国籍、敬称、連絡先です。名前は予約後24時間以内かつチェックイン前の場合、搭乗者自身で予約管理画面から誤字や脱字を修正できます。

誕生日、国籍、敬称は、チェックイン前かつ出発予定時刻の2時間前まで、1回に限り無料で修正が可能です。修正により乳幼児から子ども、子どもから大人に搭乗者区分が変わる場合も、変更に伴い差額をオンラインで支払いを済ませられます。住所を含む連絡先は、チェックイン前であれば、何度でも搭乗者自身で変更できます。

ただし、婚姻歴の変更など、法的な理由で情報更新の必要がある場合には、それを証明する書類の提出が必要で、カスタマーサポートへの連絡が必要です。

メニューを開く