SKY・SNJ・ADO・FDA・SFJ、年末年始の予約 前年比4割減 | FlyTeam ニュース

SKY・SNJ・ADO・FDA・SFJ、年末年始の予約 前年比4割減

ニュース画像 1枚目:空港 イメージ (いーたんさん撮影)
空港 イメージ (いーたんさん撮影)

スカイマーク(SKY)、ソラシドエア(SNJ)、AIRDO(ADO) 、フジドリームエアラインズ(FDA)、スターフライヤー(SFJ)の5社は、2020年度の年末年始期間の国内線予約状況を発表しました。年末年始期間は2020年12月25日(金)から2021年1月3日(日)までの10日間です。提供座席数は前年比で90%~108%に対し、5社全体の予約率は45.6%、また予約数は前年比で平均4割減となっています。

予約数において前年から最も減少割合が高いのは、フジドリームエアラインズで、前年比52%でした。AIRDO、スターフライヤーも前年比53%で、スカイマークとソラシドエアが前年比65%弱となっています。年末年始のピーク期ながら、前年と比較し予約数が35%~50%近く減少しています。

なお、予約率が最も高いのは、提供座席数が一番多いスカイマークです。提供座席数は274,350席、予約数は134,240人で、予約率は48.9%となっています。予約率は各社40%台ですが、最も低いのはAIRDOの40.7%でした。

航空会社提供座席数提供座席数
前年比
予約数予約数
前年比
予約率予約率
前年比
スカイマーク274,350104.0%134,24064.1%48.9%-30.4pt
ソラシドエア89,451108.0%39,49164.6%44.1%-29.6pt
AIRDO83,65896.1%34,03353.1%40.7%-32.9pt
スターフライヤー61,545106.7%26,25753.3%42.7%-42.8pt
フジドリームエアラインズ48,93290.4%20,54952.0%42.0%-30.9pt
メニューを開く