ANA、ビンテージ機内搭載カート発売 新品の約半額

ANA、ビンテージ機内搭載カート発売 新品の約半額

ニュース画像 1枚目:6月15日(火)に発売するANA機内カート
6月15日(火)に発売するANA機内カート

全日本空輸(ANA)は2021年6月15日(火)10時から、イエローの機内搭載カートを販売します。ボーイング747型をはじめ、多くの国内線に搭載されたビンテージもので、2016年以来の販売になります。ANAの旧ロゴデザインが描かれたステッカーもセットで、価格は新品の半額に近い税込64,900円(送料別)です。

今回販売されるのは、すでに生産を中止している商品で、退役機などにも搭載され活躍した中古カートです。ボーイング747型のほか、737、767、エアバスA320型などで使用されました。販売台数は45台です。

なお、異なる種類の機内カートが欲しいという顧客の声に応え、全日空商事は7月下旬以降、カートの販売種類を拡大する方針です。

期日: 2021/06/15から
この記事に関連するニュース
メニューを開く