ANA、8月27日からピーチ運航便でコードシェア開始

ANA、8月27日からピーチ運航便でコードシェア開始

ニュース画像 1枚目:(mibumibuさん撮影)
(mibumibuさん撮影)

全日本空輸(ANA)とANAグループ格安航空会社(LCC)のピーチ(Peach Aviation)は2021年8月27日(金)から、ピーチ運航便にANA便名を付与するコードシェアを開始します。成田発着の新千歳、福岡、那覇線、名古屋(セントレア)発着の新千歳、那覇線の計5路線、1日9往復便が対象です。コードシェア便の航空券販売は、8月2日(月)9時30分に開始します。

コードシェア便は、ANA運航便と同じく「ANAFLEX」や「ANA VALUE/ANA SUPER VALUE」などの運賃を設定。時期、路線、便、空席状況によって運賃額が異なるダイナミック・プライシングが採用されています。また、ANA便名で予約・購入・搭乗すると、ANAマイレージクラブ(AMC)のマイル積算ができます。

ただし、サービスは原則、Peachのサービスが適用されます。手荷物ルールはピーチの「バリューピーチ」に相当し、機内持ち込み手荷物は身の回りの品を含め1人2個合計7キロまで、無料預け入れ手荷物は1個20キロまでです。搭乗手続きは、出発時刻の90分前から30分前まで、ピーチの自動チェックイン機で手続き。ANAのオンラインチェックインやスキップサービスは利用できません。

ANAグループはコロナ禍から需要回復期にあわせ、国際線は機動的な運航再開、国内線はLCCの強みを活かした路線分担に取り組んでいます。

ニュース画像 1枚目:ピーチ運航便でANAコードシェア便
ピーチ運航便でANAコードシェア便
期日: 2021/08/27から
メニューを開く