JAレジ、8月まとめ 新規12機・抹消6機・予約4機

JAレジ、8月まとめ 新規12機・抹消6機・予約4機

ニュース画像 1枚目:日本航空のA350 「JA10XJ」 (ansett747さん撮影)
日本航空のA350 「JA10XJ」 (ansett747さん撮影)

国土交通省航空局によると、2021年8月の日本国籍の航空機登録は、新規登録12機、抹消6機、予約登録4機でした。新規登録では、民間機で全日本空輸(ANA)が機体記号(レジ)「JA151A」「JA145A」のエアバスA321neo型を2機、日本航空(JAL)は「JA10XJ」のエアバスA350-900型を導入しています。エアバス・ヘリコプターズは「JA18RK」「JA92CP」「JA697A」の3機を登録しており、このうち「JA697A」のEC225LPは海保向けスーパーピューマとみられます。

抹消登録では、ピーチで使用されたA320型の「JA811P」が航空の用に供しないとして退役しています。この機体は、シンガポールにフェリーされており、整備が進められていると見られます。

ニュース画像 1枚目:SKYTREKのKodiak100  (TAC MATSUさん撮影)
SKYTREKのKodiak100 (TAC MATSUさん撮影)

スカイトレックは「JA09GB」で登録されていたKodiak100をアメリカに売却のため抹消しました。スカイトレックは小型チャーター機を活用した総合旅行サービスを提供していましたが、コロナ禍も受けて現在はサービスをリニューアル中。そのため、これまでに日本国籍で登録された機材は今回の抹消で、全て無くなりました。

新規登録は4機で、「JA13HA」「JA14HA」「JA01BZ」「JA23PC」となっています。

■2021年8月 新規登録機
登録日レジ番号航空会社機種製造番号
2021-08-03JA18RKエアバス・ヘリコプターズ・ジャパンRGEC135T32146
2021-08-03JA92CPエアバス・ヘリコプターズ・ジャパンRGEC135T32147
2021-08-03JA606R大阪航空R661064
2021-08-05JA416AバイキングR661062
2021-08-05JA151A全日空商事カメリアリーシングA321-272N10470
2021-08-16JA697Aエアバス・ヘリコプターズ・ジャパンRGEC225LP3029
2021-08-18JA10XJ日本航空A350-941531
2021-08-18JA145A全日空商事ウィステリアリーシングA321-272N10531
2021-08-24JA65TN朝日航洋AS350B38214
2021-08-24JA45DAアルファーアビエィションDA4040.1231
2021-08-31JA01BZJapan General Aviation Service42957039
2021-08-31JA7207アルファーアビエィションR22Beta4433
■2021年8月 抹消登録機
抹消日レジ番号航空会社機種抹消理由
2021-08-03JA3560ジャプコン172K航空の用に供さないため
2021-08-03JA2136学校法人関西学院K8B航空の用に供さないため
2021-08-16JA001K個人R44Ⅱ海外へ輸出のため
2021-08-23JA6651ITCアエロリーシングBK117B-2ニュージーランドへ売却
2021-08-23JA09GBSKYTREKKodiak100アメリカ合衆国へ売却
2021-08-31JA811P全日空商事ブーケノートリーシングA320-214航空の用に供さないため

■2021年8月 予約登録機
JA13HA、JA14HA、JA01BZ、JA23PC

メニューを開く