FDAがセミオーダー遊覧チャーター、150万円で1機貸し切り 抽選1組

FDAがセミオーダー遊覧チャーター、150万円で1機貸し切り 抽選1組

ニュース画像 1枚目:フジドリームエアラインズ イメージ (pcmediaさん 2019年6月24日撮影)
フジドリームエアラインズ イメージ (pcmediaさん 2019年6月24日撮影)

フジドリームエアラインズ(FDA)は2022年2月28日(月)、名古屋小牧空港を発着する遊覧フライト「セミオーダー遊覧チャーター」を運航、抽選で1組に販売します。旅行代金は150万円から、搭乗できる人数は1~70名です。応募期間は1月13日(木)から1月24日(月)正午までです。

「セミオーダー遊覧チャーター」は、FDAが運航するジェット機を1機貸し切り、抽選で当選した方のプラン次第で、1名での利用、最大70名まで搭乗できます。結婚式、パーティー、社員旅行、さらに時期的には卒業記念などにも利用できます。

ニュース画像 1枚目:セミオーダー遊覧チャーター
セミオーダー遊覧チャーター

遊覧フライトの航路は、日本アルプスや富士山を眺める「山」、木曽三川〜伊勢湾〜太平洋へ抜ける「海」、名古屋港〜名古屋城〜名古屋駅〜中部国際空港(セントレア)の名古屋の観光名所を中心とした「陸」をテーマにした3つのコースから選択できます。要望にあわせた機内アナウンス、コクピット見学を組み合わせ、オリジナルのチャーターフライトが実現できます。

メニューを開く