JAL、羽田空港国際線「サクララウンジ」 3便限定で有料販売スタート

JAL、羽田空港国際線「サクララウンジ」 3便限定で有料販売スタート

ニュース画像 1枚目:JAL ラウンジ イメージ
JAL ラウンジ イメージ

日本航空(JAL)は2022年9月14日から、羽田空港の国際線「サクララウンジ」の有料販売を開始しました。利用開始は9月26日搭乗分からです。有料販売は、サンフランシスコ行きJL002便、ロサンゼルス行きJL016便、シドニー行きJL051便、3便のエコノミークラス利用者が対象で、料金は4,950円です。ラウンジは搭乗便の出発3時間前から利用できます。

JALは、7月19日(火)から成田空港の国際線「サクララウンジ」のほか、ホノルル、サンフランシスコ、フランクフルト、バンコクと海外4空港で「サクララウンジ」の有料販売を実施しています。

■羽田空港国際線「サクララウンジ」の有料販売対象便
・JL002便 羽田発16:25
・JL016便 羽田発17:00
・JL051便 羽田発19:30

期日: 2022/09/14から
この記事に関連するニュース
メニューを開く