「ナイトフライトモード」搭載、岐阜基地広報館にF-4コックピット登場!乗って触ってOK

「ナイトフライトモード」搭載、岐阜基地広報館にF-4コックピット登場!乗って触ってOK

ニュース画像 1枚目:岐阜基地 2021年3月17日撮影 47-8336 三菱 F-4EJ ファントムII 航空自衛隊
© FlyTeam さかなやさん
岐阜基地 2021年3月17日撮影 47-8336 三菱 F-4EJ ファントムII 航空自衛隊

航空自衛隊岐阜基地(岐阜県各務原市)は2023年7月20日、同基地広報館でF-4EJ改戦闘機336号機「機体記号:47-8336」のコックピットの展示を開始したことを、公式Twitterで明らかにしました。

投稿ではコックピットを搬入する様子も公開。無事に搬入された336号機は、実際に触ってみることのほか、操縦席に座ることも可能です。

ニュース画像 1枚目:岐阜基地広報館に登場した「F-4コックピット」
© Copyright JASDF. All Rights Reserved.
岐阜基地広報館に登場した「F-4コックピット」
ニュース画像 2枚目:岐阜基地広報館の「F-4コックピット」搬入の様子
© Copyright JASDF. All Rights Reserved.
岐阜基地広報館の「F-4コックピット」搬入の様子

また、「隠れたある機能」として、「いつでもナイトフライトモード」を搭載しているとのこと。コックピット内を照らし、夜間飛行気分を気分を味わえるかもしれません。同基地広報係は「サプライズ、プロポーズなど行いたい場合は岐阜基地広報係までご一報を」とアナウンスしています。

ニュース画像 3枚目:岐阜基地広報館の「F-4コックピット」ナイトモード
© Copyright JASDF. All Rights Reserved.
岐阜基地広報館の「F-4コックピット」ナイトモード

展示した336号機は、2021年3月17日に同基地で行われたF-4のラストフライトで飛行したうちの1機です。ラストフライト後、2022年8月から9月ごろに同基地内で機体の解隊作業が行われている様子がTwitterで報告されていました。

惜しまれつつ退役したF-4ですが、基地内で広報活動を行うという第2の“機”生が始まったようです。

ニュース画像 4枚目:F-4ラストフライト時の336号機      岐阜基地 2021年3月17日撮影 47-8336 三菱 F-4EJ ファントムII 航空自衛隊
© FlyTeam piratさん
F-4ラストフライト時の336号機 岐阜基地 2021年3月17日撮影 47-8336 三菱 F-4EJ ファントムII 航空自衛隊
この記事に関連するニュース
メニューを開く