エアアジア・フィリピン、ゼスト・エアウェイズと提携へ | FlyTeam ニュース

エアアジア・フィリピン、ゼスト・エアウェイズと提携へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

エアアジア・フィリピンは2013年3月11日、フィリピンの格安航空会社(LCC)のゼスト・エアウェイズと同社を傘下に収めるアジアワイド・エアウェイズと、出資を含む戦略的提携に合意しました。フィリピンの実業家でゼスト・エアウェイズの株式を保有するアルフレド・ヤオ氏と合意したものです。

エアアジア・フィリピンはゼスト・エアウェイズに49%出資し、アジアワイド・エアウェイズについては100%買収します。また、ヤオ氏側はエアアジア・フィリピンの株式を取得します。

ゼスト・エアウェイズはマニラのニノイ・アキノ国際空港をハブ空港としているほか、セブ、カリボを拠点にフィリピン国内線で14路線、国際線10路線を展開。機材はA320を10機、A319を1機、MA60を3機で運航しています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加