エアアジア・エックス、7月からクアラルンプール/釜山線に就航 | FlyTeam ニュース

エアアジア・エックス、7月からクアラルンプール/釜山線に就航

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

エアアジア・エックスは2013年7月15日から、クアラルンプール/釜山線に就航します。運航は週4便で、使用する機材はプレミアムシート12席、エコノミー365席のA330-300です。

エアアジア・エックスはソウル・仁川に続く韓国での2地点目の就航です。エアアジア・エックスではアジア・太平洋地域の主要都市への就航を行う戦略で、今回の就航では特に搭乗者の60%がマレーシアへ初訪問の人と見込んでおり、観光産業に寄与するとしています。

また、クアラルンプールではフライスルーにより、パース、メルボルン、ゴールド・コースト、シドニーのオーストラリアをはじめ、インドネシア、タイ、マレーシアの乗り継ぎも可能です。

エアアジア・グループではエアアジア・ジャパンにより釜山線を就航しており、これに続く便となります。

期日: 2013/07/15から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加