ヴァージン・オーストラリア、737-800新造機をリースで導入

ヴァージン・オーストラリア、737-800新造機をリースで導入

航空機リース会社のインターナショナル・リース・ファイナンス(ILFC)は2013年5月20日、ヴァージン・オーストラリアへ737-800新造機をデリバリーしたと発表しました。機体記号(レジ)は「737-8FE」です。ILFCは2013年、ヴァージン・オーストラリア向けに3機をリースする計画の1機目。

ILFCはヴァージン・オーストラリアとパーチャス&リースバック契約を5機分で結び、2012年に2機、2013年は3機をリースします。

メニューを開く