三菱航空機、ニューヨークで金融機関向けにプレゼンテーションを開催 | FlyTeam ニュース

三菱航空機、ニューヨークで金融機関向けにプレゼンテーションを開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

三菱航空機は2013年10月25日、ニューヨークで金融機関、航空機リース会社を対象にファイナンス・カンファレンスを開催しました。9月末に名古屋で開催した同様のイベントの参加者を上回り、アメリカの企業を中心に40社70名が参加しました。

MRJの金融機関向けカンファレンスは例年、日本、ヨーロッパ、アメリカで開催。MRJの将来の資産価値をアピールし、航空機販売で重要なファイナンスの観点を説明しています。

MRJはトランス・ステーツ・ホールディングス、スカイウェストとアメリカ2社から、オプションを含め計300機の大量受注を獲得、アメリカを非常に重要な市場と位置づけています。このため、国際金融の中心地、ニューヨークでの金融機関への働きかけは大きな意義があるとして、会長、社長など幹部が出席し、MRJの製造状況の進捗、将来の金融資産としての価値を説明しました。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加