東京都、横田と厚木の航空機騒音防止対策で要請 | FlyTeam ニュース

東京都、横田と厚木の航空機騒音防止対策で要請

東京都は、都内の横田飛行場、東京国際空港、空路が都内にもある厚木飛行場について、航空機騒音調査を実施していますが、平成24年度の調査結果を受けて、環境省、防衛省、外務省に申し入れを実施しています。

調査結果では東京国際空港周辺では、沖合移転の効果などから、調査を実施した全ての地点で環境基準を達成。一方、横田飛行場は、環境基準指定地域内の調査地点16地点のうち、5地点で環境基準に適合せず、このうち2地点は環境基準指定地域に設定した1978年から適合しない状態が継続しています。また、厚木飛行場は11地点のうち3地点が環境基準に適合しない結果となっています。

東京都ではこれを受けて、訓練飛行などによる地域住民の日常生活への影響の防止、航空機の低騒音化の推進、住宅防音工事に係る対象区域及び補助対象施設の拡大、横田飛行場におけるエンジン試運転及び調整作業に伴い発生する騒音の防止対策の強化などを求めています。

<横田飛行場 (固定調査地点別、分布調査地点別のWECPNLなど)>
・瑞穂町 農畜産物直売所:81 WECPNL/ 騒音発生回数 22/ ピークレベルのパワー平均 93
・昭島市 昭島市役所:74 WECPNL/ 騒音発生回数 16/ ピークレベルのパワー平均 86
・瑞穂町 事業所:74 WECPNL
・昭島市 建設局観測井(堀向自治会集会所):83 WECPNL
・八王子市 石川市民センター:73 WECPNL

<厚木飛行場 (固定調査地点別、分布調査地点別のWECPNLなど)>
・町田第一小学校:76 WECPNL/ 騒音発生回数 11/ ピークレベルのパワー平均91
・Aビル:77 WECPNL
・町田第四小学校:71 WECPNL

メニューを開く