MV-22Bオスプレイでの大使館員救出訓練【動画】 | FlyTeam ニュース

MV-22Bオスプレイでの大使館員救出訓練【動画】

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

アメリカ海兵隊は2014年1月2日、歩兵将校コースの学生らによる大使館員救出訓練の動画をYouTubeで公開しました。

この訓練はMV-22Bオスプレイを使用しての概念実証が目的で、カリフォルニア州トゥエンティーナイン・パームスからテキサス州フォートフッドまで1,100マイル(約1,800キロ)飛行して、占拠された大使館に突入し人員を救出します。

アメリカ海兵隊は、MV-22Bを使用した長距離特殊作戦能力を実証した唯一の軍隊であると主張しています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加