セントレア、簡体・繁体字、韓国語の多言語サイトを全面リニューアル | FlyTeam ニュース

セントレア、簡体・繁体字、韓国語の多言語サイトを全面リニューアル

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

中部国際空港(セントレア)は開港9年にあわせ2014年2月17日、「セントレアウェブ多言語サイト」を全面リニューアルしました。中国語簡体、中国語繁体、韓国語のページを整備し、2013年に実施した日本語、英語サイトのリニューアルとあわせ、セントレアを利用する航空旅客の約8割の母国語にそれぞれの言語圏ユーザーに情報を最適化したウェブサイトとなっています。

また、インバウンド旅客用コンテンツを強化し、それぞれの国民性や好みにあわせ、訪日旅行に抱く観光紹介コンテンツを用意しています。例えば、台湾や香港など繁体字圏向けにはグルメ情報に特化したスポット紹介、韓国語圏には、ゴルフや温泉などのアクティビティに重点を置いたスポット紹介のコンテンツを用意しています。

セントレアではこのリニューアルをPRするため、2月21日まで、訪日外国人旅客を対象に社員によりチラシを配布し、利用を促しています。

※訂正案内)タイトルの誤字を修正しました。(2014/02/26 01:20)

期日: 2014/02/17から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加