オリエンタルエアブリッジ、2月28日まで整備の影響 欠航便を発表 | FlyTeam ニュース

オリエンタルエアブリッジ、2月28日まで整備の影響 欠航便を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

オリエンタルエアブリッジは2014年2月12日の訓練飛行中に発生したDHC-8-201、機体記号(レジ)「JA801B」の機体点検、整備のため、2月28日まで欠航、遅延便が発生すると発表しました。

就航する長崎発着の壱岐、五島福江、対馬、福岡/五島福江線の4路線で1日最大で12便の欠航が予定されています。

なお、詳しいスケジュールはオリエンタルエアブリッジのホームページ、PDFファイルを参照ください。

■欠航便数
2月22日 10便
2月23日 12便
2月24日 10便
2月26日 6便
2月27日 10便
2月28日 12便

期日: 2014/02/22 〜 2014/02/28
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加