ハワイアン航空、福岡/ホノルル線を6月に運休 | FlyTeam ニュース

ハワイアン航空、福岡/ホノルル線を6月に運休

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

ハワイアン航空は2014年6月30日の運航で、福岡/ホノルル線を運休すると発表しました。ホノルル発のHA453便は6月29日、福岡発のHA454便は6月30日がそれぞれ最終便となります。

ハワイアン航空のマーク・ダンカリーCEOは、「この2年の間に様々な業績改善のための努力を行ってまいりましたが、今後の運航を続けるため、十分な乗客数の増加が見込めないと、判断致しました」とコメントしています。

すでに2014年6月30日以降の福岡発の航空券を予約、購入済みの旅客への対応は、順次、ハワイアン航空から連絡、予約の変更、振替便の手配などの対応をするとしています。

福岡/ホノルル線は 2012年4月に就航、デイリー運航をしています。これにより、ハワイアン航空の日本路線は、羽田線のデイリー、関空線のデイリー、仙台と新千歳線の週3便と、週17便体制での運航となります。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加