エティハド航空、日本人スタッフの採用を強化 4月15日に成田で面接

エティハド航空、日本人スタッフの採用を強化 4月15日に成田で面接

エティハド航空は2014年4月15日(火)、成田で客室乗務員、フード&ビバレッジ・マネージャー、機内シェフなどの職種で採用の面接を開催します。日本国籍の方が対象で、日本での採用を強化するとしています。

現在は客室乗務員54名、運航乗務員3名を含め、日本人スタッフはおよそ100名で、エティハド航空の110カ国のスタッフと共に高品質のサービス提供を担う職務につきます。

なお、客室乗務員はアブダビの訓練センターで7週間のプログラムを経て、乗務を開始します。詳しい募集要項などはエティハド航空のリクルートページを参照ください。

期日: 2014/04/15
メニューを開く