JALの5月搭乗実績-国内線57.9%、国際線60.9%【Data】 | FlyTeam ニュース

JALの5月搭乗実績-国内線57.9%、国際線60.9%【Data】

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

日本航空(JAL)は国内線、国際線の輸送実績、運航実績を発表した。主な実績は下記のとおり。

なお、国内線の路線別の搭乗率で高い3路線は伊丹/花巻線が83.3%、札幌/青森線が81.9%、羽田/山形線が77.1%だった。また、低い3路線は那覇/与那国線が32.1%、成田/札幌線が29.4%、札幌/山形線が29.0%となった。

- 2011年4月 2011年5月 前年比(%、%ポイント)
国内線 旅客数 1871991 2152935 70.2
搭乗率(%) 49.3 57.9 -1.4
国際線 旅客数 409086 456755 57.4
搭乗率(%) 53.7 60.9 -9.9
- (すべて%) 2011年4月 2011年5月 前年5月実績
国内線 就航率 95.5 95.2 99.7
定時発着率 95.9 96.4 97.8
国際線 就航率 99.9 100 100
定時発着率 96.7 96.6 94.2
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加