カンタス航空、12月からシドニー/ホノルル線を週4便に増便 | FlyTeam ニュース

カンタス航空、12月からシドニー/ホノルル線を週4便に増便

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

カンタス航空は2014年12月20日から、シドニー/ホノルル線を増便すると発表しました。現在、水、金、日の週3便で運航していますが、土曜日を追加し、週4便体制となります。

機材は現在使用している767が9月14日から週3便ともA330へアップグレードされ、12月からの4便目もA330を使用します。これにより、全体で週に253席が追加となります。

カンタス航空はマーケットの状況に応じて柔軟に座席を提供する戦略をとっており、イースターや学校休暇中などの需要が多いシーズンには、週5便運航で需要増に対応する予定です。

オーストラリアからハワイへの訪問者は2013年に前年比24.3%増の300,000人を上回る記録的な数字を残しました。また、前年比で、2012年は33.9%、2011年33.6%増加していることから、今後も同路線の利用者は増加すると見込まれています。

なお、詳しいスケジュールはカンタス航空のウェブサイト、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

期日: 2014/12/20から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加