フランス政府、空軍のA340でイラクへ救援物資を空輸 | FlyTeam ニュース

フランス政府、空軍のA340でイラクへ救援物資を空輸

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

フランス政府はイスラム過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS/ISIL)」の攻勢にさらされるイラクのクルド人を救援するため、2014年8月10日、空軍のA340に物資18トンを搭載してアルビルに空輸しました。

空輸したのは市民からの寄付を含む毛布やテント、医薬品などで、シャルル・ド・ゴール空港で積み込みました。7時に同地を離陸し、正午にはアルビルに到着し物資を地元当局と非政府組織に引き渡しました。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加