県営名古屋空港の空の日イベント、2月21日開催 ヘリの訓練展示飛行も | FlyTeam ニュース

県営名古屋空港の空の日イベント、2月21日開催 ヘリの訓練展示飛行も

愛知県は県営名古屋空港「空の日」・「空の旬間」記念事業を2015年2月21日(土)に開催すると発表しました。県営名古屋空港として10周年を迎えた記念のイベントです。

事前募集の滑走路ウォーク、空港内バスツアー、飛行機と綱引き、航空灯火管理施設の庁舎内見学ツアーはすでに募集が終了しています。

この事前募集のイベントのほか、 飛行機やヘリコプター、消防車などの展示、防災・消防ヘリコプターの訓練展示飛行が予定されています。

屋内でもターミナルビル3階で「名機百選特別公開」や地元小中学校の合唱や吹奏楽演奏、就航先のゆるキャラが集合するPRイベントなどが開催されます。

なお、主なイベントは以下の通りです。

■県営名古屋空港「空の日」・「空の旬間」記念事業
<屋外イベント>
・飛行機やヘリコプター、消防車などの展示 13:30〜15:30 (駐機場)
・防災・消防ヘリコプター訓練展示飛行 13:30〜14:00、14:30~15:00

<屋内イベント>
・運航者等PRブース、名機百選特別公開 10:00〜15:00 (ターミナルビル3階、エアポートウォーク名古屋)
・オープニング 地元小中学校による合唱、吹奏楽演奏 10:00~11:00 (3階イベントステージ)
・ 就航先PRイベント「ゆるキャラ集合」 11:05~16:10 (3階イベントステージ、小牧市まなび創造館)
・航空ふれあい広場、航空機写真展 10:00~16:00 (ラピオ5階)
・クイズラリー 10:00~16:00 (県営名古屋空港、エアポートウォーク名古屋、小牧市まなび創造館)

イベント協賛:県営名古屋空港協議会、名古屋空港ビルディング、中日本航空、フジドリームエアラインズ、中日新聞社、三菱重工業、朝日航洋、マイナミ空港サービス、ユニー・エアポートウォーク名古屋、新日本ヘリコプター、セコ・インターナショナル、宇宙航空研究開発機構、NPO法人スカイシャフト21、名古屋飛行クラブ、名古屋空港ロータリークラブ

関連記事
メニューを開く