コンデナスト・トラベラーの読者投票–ANAとJALがベスト10入り | FlyTeam ニュース

コンデナスト・トラベラーの読者投票–ANAとJALがベスト10入り

旅行雑誌「コンデナスト・トラベラー(Condé Nast Traveler)」は、読者投票による旅行サービスのランキング「リーダース・チョイス(Readers' Choice)」を発表した。これによると、読者が選ぶベスト航空会社はシンガポール航空、2位はヴァージンアトランティック航空、3位はエミレーツ航空。機材数が少ないなど「スモール・エアラインズ」部門ではオープンスカイズ、ポーターエアラインズ、エアタヒチヌイの順だった。

この航空会社のランキングで9位に全日空、10位に日本航空(JAL)がランクイン。久々に日本勢が揃って登場した。このほか、「リーダース・チョイス」のランキングのうち、アジアで最も訪れたい都市の1位に京都が選ばれている。

航空会社のランキングは下記のとおり。

順位 航空会社 得点
航空会社部門
1位 シンガポール航空 88.1
2位 ヴァージン・アトランティック航空 81.3
3位 エミレーツ航空 80.4
4位 キャセイパシフィック航空 78.1
5位 ニュージーランド航空 77.4
6位 エティハド航空 77.2
7位 大韓航空 76.1
8位 アシアナ航空 75
9位 全日空 73.9
10位 日本航空 71.6
小エアライン部門
1位 オープンスカイズ 90.8
2位 ポーター・エアラインズ 78.2
3位 エア・タヒチ・ヌイ 66.6
4位 ポラリス 65.7
5位 シルクエア 58
6位 ウェストジェット 57.8
7位 エア・パシフィック 52
8位 アエロメヒコ・コネクト 50.4
9位 KLMシティホッパー 50
10位 ヴァージン・オーストラリア 49.6
アメリカ系航空会社部門
1位 ヴァージン・アメリカ 79.7
2位 ジェットブルー航空 71
3位 ハワイアン航空 66.5
4位 コンチネンタル航空 55.2
5位 デルタ航空 50.9
6位 フロンティア航空 50.3
7位 サウスウェスト航空 49.5
8位 ユナイテッド航空 49.3
9位 アラスカ航空 48.3
10位 アメリカン航空 47
メニューを開く