MRJ、今週中にも初飛行へ | FlyTeam ニュース

MRJ、今週中にも初飛行へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:JA21MJ、三菱航空機が開発中のMRJ90

JA21MJ、三菱航空機が開発中のMRJ90

三菱航空機は2015年11月9日(月)から11月13日(金)にも、同社と三菱重工で開発を手がけているMRJ90を県営名古屋飛行場を離発着し、初飛行させます。

これに先立ち、航空局からは2015年10月29日付で、MRJの飛行試験機初号機の飛行許可を取得し、高速走行試験を実施しています。すでに時速220キロに達し、前輪を地上から離し、離陸する直前までの状態まで確認されています。この前脚が地上から浮いた様子はFlyTeamメンバーから投稿されています。

離陸と同時に急ブレーキの試験も複数回に渡り行なわれているほか、装備する各種システムなどの確認も実施され、離陸、離陸中止の動作、飛行中の所作の確認など準備が進められています。

万全の状態で飛行したいと、一度は予定されていた10月下旬の初飛行を延期しており、これらをクリアすると、残るは天気が最大のポイントです。初飛行を祝う青空の下での実施が望まれ、その晴天も待ち望まれるところです。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加