ジェットスター、機内でiPad提供開始-豪国内線で10豪ドルから

ジェットスター、機内でiPad提供開始-豪国内線で10豪ドルから

ジェットスター航空は2011年11月8日から、機内で搭乗客にiPadを提供するサービスを開始しました。このiPadでは最新の映画やテレビ番組、音楽などを聞くことが出来ます。現在はオーストラリア国内線の一部で提供、今後はオーストラリア/ニュージーランド間のタスマン路線、短距離国際線で数週間のうちにサービスを順次開始します。なお、利用料は1フライトにつき10豪ドルから15豪ドル。

ジェットスターは3000台のiPadを導入する予定で、アジア路線でのサービスを開始する際に、さらに台数を増やす予定です。ジェットスターは2013年にも導入する787でもiPadでの提供と機内エンターテイメントのサービス内容を検討しています。

期日: 2011/11/08から
ニュースURL
メニューを開く