北海道航空、雪まつり期間にナイトクルージング実施 1月16日から予約開始

北海道航空、雪まつり期間にナイトクルージング実施 1月16日から予約開始

北海道航空は2016年2月6日(土)、2月7日(日)の2日間、「さっぽろ雪まつり」にあわせ札幌ナイトクルージングを実施します。この予約を1月16日(土)から開始します。2月6日、7日のフライトは17時30分から20時に実施します。

フライトでは、すすきののネオン街、大通公園のホワイトイルミネーションの輝き、ライトアップされた大雪像が楽しめます。使用する機材は、北海道航空のセスナTU206G、機体記号(レジ)「JA3950」で、コースは丘珠空港を離陸後、大通り公園の上空を飛行した後に戻る約16分間のフライトです。予約は、機体貸切のみで料金は30,000円、搭乗客は5名まで可能です。

なお、遊覧飛行中に窓を開けることはできないほか、販売などを目的に特定地点の撮影などはできません。

詳しくは、北海道航空のホームページを参照ください。

期日: 2016/01/16 〜 2016/02/07
メニューを開く