東京都、横田と厚木基地の航空機騒音防止対策で関係各所に要請 | FlyTeam ニュース

東京都、横田と厚木基地の航空機騒音防止対策で関係各所に要請

東京都は2016年1月15日(金)、横田飛行場、厚木飛行場、東京国際(羽田)空港、立川飛行場、調布飛行場周辺で継続的に実施する騒音調査を踏まえ、外務大臣、環境大臣、防衛大臣、横田基地第374空輸航空団司令官へ要請を行いました。厚木基地司令官には、別途要請を行う予定となっています。

調査は2015年12月16日(水)付で発表されており、羽田空港、立川飛行場、調布飛行場は調査したすべての地点で環境基準に適合していますが、横田飛行場、厚木飛行場は環境基準に適合しない地点があります。

このうち横田飛行場は、環境基準指定地域内の調査地点16地点のうち5地点で環境基準に適合しておらず、このうち2地点は環境基準指定地域を設定した1978年から適合しない状態です。また、厚木飛行場は、環境基準指定地域内の調査地点11地点のうち2地点が環境基準に適合していません。

こうした結果を受け都は、国、アメリカ軍に対し、航空機騒音防止対策の推進を図るよう要請を行っているものです。

メニューを開く